05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-10-18 (Sun)
2015年10月18日
3:50過ぎ

きゅーん
と、突然、花の鳴き声。

「花!」「花!」と声がけ

寝ていた態勢のまま
眼だけが少し動く

身体や尻尾はのびたまま

●歯茎:白い
●呼吸の乱れ:ナシ

4:00
首を動かし、眼がキョロキョロと動くようになる

●歯茎:ピンクがかってきた
●呼吸:少し大きく感じる

ここで、花が失禁していたことに気付く!
大量…

病院に電話をし、病院にむかう。

先に診察を受けている子がいたので、しばし待ち。

●聴診→心臓、呼吸、血圧、大丈夫
●ステロイドの注射
●点滴

眼のお薬を抗生物質いりにしたので、それが関係しているのか確認。
というのは、目ヤニがかたまってしまっていた時など、
目薬を少し多くさして、目ヤニを柔らかくしてとっていたから。
目ヤニが多くでている時は、目薬ではなく人工涙液を使った方がいいのか…

●身体には影響のない程度のものなので大丈夫
●人工涙液ではなく、今の目薬で対応してOK


「再度、失神の可能性もあるので安全をとって入院、午前中にお迎えという選択もあります。
 でも、花ちゃんは病院が苦手なので、現状態であれば自宅に帰宅しても大丈夫でしょう。」

との、先生の言葉を受け、花と一緒に帰宅。
車中、口をあけることなく落ち着いている。

5:30 帰宅

おトイレをしたそうだったので、散歩に行ってみる。

テッテケテッテケ小走りして、おトイレはせずに玄関にGo!

部屋に戻り、様子見。

花はおねんね態勢にはいり、眠りにはいる。

自分達は眠らず、花に変化がないか見守ることにした。

今回の先生も、
「心臓からくる失神は、運動中など興奮時に起こることが多い。
 といって、寝ている時に100%おこらないともいえない…。」

とのことで、原因はハッキリとは分からなかった。

11:00 おっき
ご飯を食べる

食欲あり
呼吸、落ち着いている
眼の勢いもある

とりあえず一安心^-^*)
今日の予定は全てキャンセル。

一日ずっと、花のそばでゴーロゴロ♪



「チックン2回(点滴とステロイドT-T;)されました。2回目の時、なんだかチョット嫌だったので声がでちゃいましたよ。」な、花にポチリしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
* Category : 花♪病気<失神>
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-06-12 (Fri)
12:45
すやすや眠っていた花が鳴き声をあげる
硬直、失禁
声掛けをする
時間は1分だったのか不確か…1回目よりは少し長く感じた。
硬直がとけてくる。
呼吸は少し大きめだが、早くはない。
歯茎が白い。

5分過ぎた頃には、眠り始める。

獣医に電話。
「静かに眠っている」ということから、落ち着いたら病院に行くことにする。

14:00
花が何か食べたそうにする。
ぼうろ10個ペロリ

14:30
病院着
●心臓音は失神するほど悪化していない
●もしかしたら、脳に何かがあるのかもしれない。
 検査をするには①全身麻酔、②検査できる病院は他県で遠く長距離移動での負担がかかる可能性が高い。
 夫とも相談し、検査はせずにお薬を服用する方向で考える。
 今日のところは、様子見で薬は処方されず。 
●歯茎が白い、ことから心臓からの失神もありえる…
 しかし、心臓からくる失神は<ふぅ~>と静かに倒れる、とのこと。
 花の場合は、硬直する前に必ず鳴く!
 鳴いてから硬直する。。。
●歩行姿を確認。元気に診察部屋を歩き回っていることからも心臓ではないのかもしれない…とのこと。
 (失神したとは思えないほどテケテケくんくん。診察部屋に笑顔があふれる♪)
と、ハッキリとした判断ができかねる状態。

※座薬をもらい帰宅。1回目は座薬で対応。2回目は病院に連絡!

15:30
帰宅
<aniwellラム&ポテト>2/3缶 食べる。
呼吸も落ち着いている。
おねんね。

今日の花の朝の様子。
朝のお散歩に行かず、ご飯も食べずに、気持ちよさそうに眠っていた。
昨晩、久しぶりにご飯を沢山食べたので、お腹がいっぱいで食欲がないのかな?と思っていた。
今までは、花が食欲がでた時がお薬タイム(夜はだいたい決まっているのだが、朝はAM中とアバウトだった…)。
今後は、朝も決まった時間に花を起こしてお薬を飲ませることにする。。。
アピナック1錠とウルソ半錠。

いつも眠っていたお布団が使えなくなってしまったので、一時的なおねんね場所でお眠り中の花♪
20150612-1.jpg
20150612-3.jpg
20150612-2.jpg


腫瘍には甘いものはダメ…なる記事を発見!糖分が栄養になるからとか…。最近の花のお気入りは甘い食べ物。糖分は控えめにしようね、の花にポチリをお願い致します☆

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

* Category : 花♪病気<失神>
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-06-08 (Mon)
6/8(月)3:00過ぎ
花の鳴き声がする「きゅーーん、きゅうーん」
花のそばによると、お腹をみせ手足を伸ばす。
(撫でてあげてるとお腹をみせてゴロゴロする時の仕草に似ている)
そして、しばらくすると横向きになり脱力。
胸が大きく動き呼吸数が増えている。
1分間に43回を数える。
歯茎が白くなっている。

動物病院に電話。
深夜診療をお願いする。

動物病院着。
●歯茎が白い
肺水腫の確認と、心臓の確認の為、レントゲンをとるとのこと。
■肺水腫は大丈夫
■心臓が大きくなっている
■利尿剤を注射
とのこと。
先生から「また、同じことがおこる可能性があるので1泊様子をみた方がいいかもしれない」と…
ただ、花がずっと鳴いている…
狭い場所にとじこめられるのが苦手、慣れない環境に不安をおぼえている…
先生に上記のことを伝え、一緒に帰ることにする。
家ではほとんど鳴かない子。
なのに、ずっとずっと鳴いている…
病院の方が、何かあった時には安心かもしれない…
けど、花にストレスがかかることの方が心配!
自分の勘を信じる。

3:45、家に帰宅。
花、早速、ご飯皿の匂いをクンクン。
煮て脂をおとした牛肉を細かくしてあげる。
完食!
まだ、欲しそうで私のあとをついてくる。
ここ数日のお気にいりのラム&ポテトを少量、お皿にのせてあげる。
これは食べない。

いつものお布団で寝る態勢になる。
呼吸も落ち着き、歯茎の色もピンクに戻ってきている。

今日の午後の診察に、かかりつけの先生がいらっしゃるので、再度、病院に行く。
それまで、花が痛い痛いになりませんように。

4月下旬からの食欲減退も戻りつつあり、土曜日から心臓のお薬アピナックを飲み始めた。
先ほどの先生は「薬が増える可能性がある」とのことだったが、アピナックは花にあわないのかな…
以前、アピナックを飲みはじめた時にみられたフラつきなどなく(食欲を戻すことを最優先にした為、アピナックはとめていました)大丈夫!と思いはじめたばかりでの、花の人生で初めての失神…
難しい。。。

10:30 散歩(小を大量に1回)

11:30 ご飯。ぼうろ、牛肉&チーズを細かくしお薬をまぜたもの。

15:15 ご飯。シーザー<あじわいサーモン。ポテトとにんじん入り>1パック。黒糖パン少々。

15:45 散歩(小を大量に1回)

16:30 病院。
     1年前に他の病院でとってもらった心電図を持参。
     ●心電図からは失神するような兆候はみられない
     ●心臓は確かに大きくなっている(咳はでていない)
     ●エコー検査、そこまで悪化しているような状態ではない
     以上のことから、アピナックを継続。
     2~3週間ほど様子をみて、心臓の動きをサポートする薬を追加するかを判断、とのこと。

帰宅。

早朝の倒れた原因はハッキリとはわからない。
でも、食欲もあり、よく眠る。
ストレスがかからないよう、のびのびと生活できる環境を維持♪
※塩分は控える。塩分控えめのチーズをあげていたけど…ストップかな。。。
 甘いものは大丈夫とのこと。


* Category : 花♪病気<失神>
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。